Skyhigh RingS~SRS~ ボクシングセッション取材規約


  1. 取材をご希望の場合は事前に申請が必要になります。申請の無い取材は固くお断り致します。
  2. 取材章(腕章)は必ず見える場所へお付け下さい。
  3. 取材はボクシングセッション終了後にお願いします。
  4. 施設や子ども達に迷惑や不快感を与える形での対応及び取材は慎んで下さい。
  5. 取材媒体を二次使用する場合、必ずSkyhigh RingS~SRS~及び施設責任者に対し許可を求めて下さい。
  6. ボクシングセッションを取材中に途中退席する場合は必ずスタッフにご一報願います。
  7. 取材内容を新聞又は雑誌に掲載される前に、掲載内容を確認させて頂きます。
  8. 写真撮影はご遠慮願います。掲載に写真が必要な場合はSkyhigh RingS~SRS~専属カメラマンが撮影した画像を使用して頂きます。(画像にはSkyhigh RingS~SRS~とクレジットします)
  9. ビデオカメラでの録画については、子ども達の顔及びネームプレートを個人が認識出来ないようにぼかし修正をして下さい。また、TV番組でオンエアをする前に、必ず施設責任者及び坂本博之により確認をさせて頂きます。



  • 取材中に上記規約に反したとスタッフが判断した場合は、取材章・取材記録データ一式をご提出の上、直ちに退場して頂きます。(記録のご返却には応じかねます)
  • 事前に申請のあった趣旨の範囲で取材を行って下さい。当日もしくは後日趣旨に反すると判断される使用をされた場合、以後の取材をお断りし、また著しくSkyhigh RingS~SRS~「こころの青空基金」に不利益をもたらしたと思われる場合は、記事の差し止め・謝罪広告・法的責任を明確にして補償・賠償を行う場合もあります。
  • 以上の規約を承諾の上、御社名とご署名、責任者の方の名刺を添付の上ご提出下さい。



署 名 _____________________  

Skyhigh RingS~SRS~ 「こころの青空基金」 代表 坂本博之